ホーム > 通話録音システム VCLog UMP

通話録音システム VCLog UMP

VCLog UMPとは

7つのモジュールと連携可能な
コンタクトセンター運営を最適化する
業務統合管理プラットフォーム

VoiceCyber社の通話録音システム「VCLog」の進化系。
コールセンター/コンタクトセンターの必須機能を搭載したWebブラウザ型の通話録音システムです。
ユーザー視点の誰もが負荷なく簡単に操作できるUI設計や、各モジュールのセキュリティやデータを集中管理することができるため、管理の負担を軽減し、業務効率を上げることができます。
UMP(Unified Management portal)はモジュールをお客様の環境に合わせてご選択いただけます。

基本モジュール

基本モジュール UMP-basic

録音・検索・再生・モニタリング・レポート

UMP Basicは、UMPの基本部分、録音と録音した音声の検索・再生を行うモジュールです。

主な特長

直感的ユーザーインターフェイスを提供

わかりやすいUIをご用意しておりますが、特にオペレーターが使用する管理画面では、マニュアルを見なくても直感でお使いいただける配慮をしております。

録音ファイル・データ
のエクスポート
録音ファイルはファイル毎にパスワードをつけて外部保存できます。また、検索した結果リストをExcelやAccess形式で出力できます。
ブックマーク
任意の範囲を指定してブックマークをつけることができます。また、ブックマークのタイトルは検索キーとして使用できます。
レイアウトと検索結果表示
を任意設定
情報の表示をコントロールすることで、混乱や見間違いを防ぎます。
再生可変速
効率よく聞きおこしできます。
音声メモ
音声でメモを残すことができます。
話者別の音声ミュート
※ステレオ録音の場合のみ使用可能

マルチテナントに対応

ライセンス一元管理
複数拠点のチャネルライセンスを集中管理できます。これにより、回線数が変化した場合でも、臨機応変に対応管理できます。
ファイル振り分け設定
内線番号、時間、エージェントIDなど細かな条件を指定して、ファイルの任意の場所に保存することができます。
クラウドサービス
クラウドサービス上にVCLog UMPを設置が可能です。

主な機能

検索キー
検索キーの組み合わせで
該当ファイルを抽出
リアルタイムモニタリング
エージェントのステータスをリアルタイム確認
音声モニタリングも可能
ユーザー/エージェント登録
Excelファイルのインポートで
ユーザー名やパスワードなどの登録
ユーザー権限
エージェントの内線番号やエージェントID、
または機能別に利用範囲を限定
バックアップ
専用のバックアップアプリケーションを通して
柔軟に運用方法を設定
レポート
4種類のレポートが作成でき
Word/Excel/PDF形式で出力
アラーム機能(オプション)
多彩なアラーム検出により自己診断
障害発生時にアラームを受け取る事が可能
暗号化保存(外部保存時も暗号化)(オプション)
録音ファイルの暗号化により
企業のコンプライアンス遵守をサポート
スクリーンモニタリング/録画機能(オプション)
エージェントの操作画面を
リアルタイムモニタリング・録画可能
個人情報にあたる音声のマスキング(オプション)
クレジットカード番号や暗証番号等
記録したくない情報のマスキングが可能

導入事例

 

既存電話設備で
クラウド型 通話録音システムを構築!

株式会社フォーバルテレコム

電話応対品質向上のための、見える化ツールとして導入しました。
決め手は、既存電話システムで導入できることと、セキュアなクラウドであること。

拡張/連携モジュール

【連携モジュール】音声認識ツール

全通話テキスト化、ワードスポッティング、
キーワード検索

UMP SA (Speech Analysis)とは、全文テキスト化音声認識ソフトウェアです。

主な特長

  • 処理能力
    約2倍速※2
  • 高精度
    連続音声認識
  • 学習機能で
    認識率UP※3
  • 低コストで
    導入可能!!

VCLog UMPのSA(Speech Analysis)とは、録音された膨大なデータから、音声認識エンジン※1で分析するVCLogUMPのオプションツールです。

※1 音声認識エンジンは、メディアドライブ株式会社のエンジンを使用しています。メディアドライブの音声認識は、自適応化HMM(Hidden Markov Model)学習による高精度連続音声認識システムです。日本語連続音声を読み取り、音響モデル、言語モデル等の知識を利用して音声入力を全文テキストに変換して出力します。
※2全文をテキスト化した場合のサーバ1台当たりの処理速度となります。例えば、1時間の通話に対しての処理時間は約30分です。
※3自適応化HMM学習やチューニングなどの学習機能となります。

【拡張モジュール】応対品質管理ツール

コール分析、モニタリングシート管理、
ファイル自動振分

UMP QM (Quality Monitoring)とは、クオリティモニタリング活動効率を向上させるための支援ツールです。

主な特長

  • 全コール自動
    サンプリング
  • フィルタリングで
    見落とし防止
  • オペレーターの
    カルテ一元化
  • 多岐にわたる
    レポート機能

UMP QM(応対品質管理)は、新たな指標に基づきクオリティモニタリング活動効率を向上させるための支援ツールです。

一次解決率(FCR)、顧客との音かぶりなど、これまで生産性指標の中でも測定が困難だった指標も含めて該当コールを抽出することができます。
任意のしきい値に従って自動でコール抽出し、評価担当者へ自動で平等に振り分けできるので標準的な分析に加えて、大幅なモニタリング業務の短縮ができます。

また、詳細な分析項目を利用することで、これまで見落としていたコールが明らかになり、カスタマーエクスペリエンスの改善にもつながります。

導入/サポート

▼導入までの流れ

推奨環境

▼UMPサーバOS推奨環境

CPU Intel® Xeon® Processor (4 core)以上
メモリ 8GB以上
HDD 500GB以上
NICボード 1Gbps以上
OS Windows Server 2012/R2以降
DB MSSQL Server 2008 R2以降

▼クライアントPC推奨環境

OS Windows 7, 8, 10
サウンドカード
Internet explorer 8以上
.NET 4.0以上

お問合せ/資料請求

▼オンラインからのお問合せ

▼お電話でのお問合せ

TEL:03-5428-4396
(平日9:30〜18:00)

  • ホーム
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 製品・サービス情報
    1. クラウド電話APIサービス「TROPO」
    2. 通話録音システム&統合管理プラットフォーム「VCLog UMP」
    3. Webシステム開発
    4. コールセンター向け通販「AWPLAZA」(オンラインショップ)
    5. AWクラウド製品・サービス(SMS配信・IVR機能搭載アプリ)
    6. ネットワークカメラシステム
    7. 過去の製品:通話録音システム「VCLog」
    企業情報
    1. 会社概要
    2. 企業理念・行動指針
    3. 代表挨拶
    4. 沿革
    5. 事業所案内
    6. 採用情報
    7. ニュースリリース
    その他
    1. お問合せ
    2. 個人情報保護方針
    3. 個人情報の取り扱いについて
    4. 配信メールバックナンバー一覧